日々忘録

何にもなれない人の日記

髪を染めた日

髪を切った。

 

もともと髪の量も多く、広がりやすい体質ではあったのだが、

仕事で時間を取れずにいたのと、そろそろ髪を染め直したいと思っていたので、

シンガポールのホテルでのアメニティとプールで痛めた髪をカット・カラー・トリートメントしてきた。

ちなみにシンガポールのプール、5年ぶりぐらいにプールに入った。泳ぐのは楽しかったが、インスタ映えのためにないとプールに行く女子たちの強さを知った。

2月ぐらいにバイトをやめ、ブリーチして明るくなり切って、

3月に就職のため自分でセルフ黒染めをし、

6月に黒染めが落ちた分をグレージュでそめて、

やっと染め直しをするに至った。

 

ちなみに今回も、茶色にしようか悩んだけれど、

職場の年下の男の子に「けっこーぷりんになってますねー笑」って言われたのがショックで暗髪にしました。

ブルーアッシュグレー

青色がくすんだ灰色。

黒髪にみえますけどいいですか?

色が綺麗に見えるの、色が落ち切ってる部分だけですが・・・。

と、言われたけど

もともと別にハイトーンにして色味を綺麗に見せたかったわけでもないので

それで大丈夫ですーと言ったら。

 

はい!黒髪になりました。

写真を取ればいいのに、私が美容院行く日って大抵友達に会う予定もなければどこかに出かける予定もないので

今もうすでに二日目だけど髪の写真は一枚もありません。

 

6月に担当してくれた人と同じ人が担当してくれたんだけど、

どういう風に切りますか?って聞いてくれたのはいいんだけど、

「前髪切り揃えて、量を軽くしたいです」といったら

特にフォルムもおすすめなしで私の言ったオーダー分だけカットしてくれた。

多分街中で美容師(見習い)にカットモデルになりませんか!??と言われる確率が高くて、

たまにそのままお願いするんだけど

大抵短く切られすぎるので、むしろこういう人の方がいいのかも。

似合う似合わないじゃなくて、こういう髪型にしたいっていうオーダーの方が好きかも。笑

 

機会があればノーフィルターで写真撮って記事に載せまーす。

 

そんな感じ。

 

 

 

 

シルバーなんだけど、このカメラで撮ったシンガポールの植物園の写真でおさらば。

 

またね。